会計・経理・財務支援

非営利法人を得意とする専門スタッフが、パートナー公認会計士と連携して、透明度の高い会計業務の遂行と財務基盤整備を行います。2018年11月現在、100を超える団体の会計支援を行っています。

ワンストップサービス

国際文献社では学会事務部門、公認会計士と連携して窓口対応・書類の受渡業務、諸支払い、予算作成、決算書作成、監査対応、税務アドバイス等の業務を一括して請け負うことが可能です。
財務・税務処理方針等の最終判断業務以外の業務は一括して処理を行いますので、十分なアウトソーシング効果が期待できます。

有益な情報発信

学協会の予算計画の立案・予算税額の算出など、安定・成長に役立つ各種提案を行います。また、各種法令改正による対応など、クライアント向けの無料セミナー(法人化と税務、マイナンバー対応)を定期的に開催しています。

高品質なサービス提供で100団体以上を支援

業務マニュアル、業務フロー等の整備を行うことでオペレーションの分散化・標準化を図っており、高い品質と業務継続性の確保を実現しています。組織的な品質チェックを実施することで高い品質のサービスを安定して提供しています。

学協会資産の安全運用!

IPO支援を専門とする外部機関と一緒に内部統制システムを構築。定期的な内部監査を実施し、アウトソーシングに求められるより高いガバナンス精度を保持し、クライアントの資産保全、アカウンタビリティーの向上に努めています。

お問い合わせ



個人情報の取り扱いについて

株式会社 国際文献社(以下「当社」といいます)は、運営するWEBサイトにおいて、お客様からお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。
【利用目的】
お問い合わせに対する回答を行うため
【第三者への提供】
弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。
【個人情報の取扱い業務の委託】
弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
【個人情報提出の任意性】
お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
【個人情報の開示請求について】
お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡ください。

株式会社国際文献社
個人情報問合せ窓口
TEL:03-6824-9360(平日9:00 ~ 18:00)
<個人情報に関する責任者>
個人情報保護管理者 担当

 左記のチェックボックスにチェックしていただくことにより上記について同意を得たものとします。