書籍

東京大学理学部化学教室の歩み

978-4-902590-07-4
978-4-902590-07-4

創設期から戦後までの記録 日本の化学史!歴史的資料満載!

形式:
書籍
著者情報:
東京大学大学院 理学系研究科 理学部化学教室 雑誌会 編
判型 / 頁数 :
B5 /206頁
ISBN :
978-4-902590-07-4
この商品に関するお問合わせはこちらまで。
(PayPal決済以外でのご注文も受付中)

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥5,238(税込)

数量  

※送料は別途発生いたします。 書籍送料 (@260円×注文数量)

東京大学化学教室の歴史は、1861年、江戸の蕃書調所内に化学部門が設置された時点に遡るほど永いものです。

それ以来、文明開化を経て日本が近代化を達成する過程で、
化学教室は東京大学の中核的教育組織として、日本の化学分野の教育と研究を牽引し、
数多くの人材を輩出し日本における学術の振興に貢献してきました。

本書は、創設期からの化学科の記録をまとめた第1部、化学科の教授の業績をまとめた第2部、
そして、化学科の代表的な先生方自らの筆になる随筆を載せた第3部から成り立っています。